スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


車椅子とベビーカー
カテゴリ: 片麻痺 / テーマ: おもうこと / ジャンル: ブログ
車椅子に乗るようになって、意外とと抵抗感がないのが不思議な感じを受けている。
何だろう?この慣れ親しんだ感じは…?と考えて、わかった。ベビーカーだ。

年子娘の子育て時代に、よいしょとベビーカーを押して、どこへでも出掛けてやるわと、あちこち動いたあのときの感覚。
面白いことに、ベビーカーに乗った子どもたちは車椅子の私に興味津々。
「大人がベビーカー乗ってら!」と思うのかな?

そして、20年前に比べて、町はずっとバリアフリーになった。これってベビーカーのお母さんたちががんばってくれたおかげかもしれない。スロープとエレベーターさまさまで、通路もカートサイズになっていて、お買い物も食事も思ったよりずっと不自由がない。「愛車」のヤマハタウニィについてはまた書くけど、子育てと障害者は近いところにいるようなので、元母障害者は現役お母さんたちともっと交流したいと思うのでした。
スポンサーサイト
2012.12.14 / コメント:: 1 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


散歩
カテゴリ: 片麻痺
リハビリ病院に移ったとき、私は歩けないだろうと思われていたようです。

最終的に、室内で伝い歩きができればという感じだったようです。
私は勝手にリハビリすれば歩けると信じていて、外も歩く気満々でした。
でも、日常生活にも歩行にも大切なのは体幹の強化。
この辺は改めて書きますが、歩こうと焦るなと、立ち座りとまっすぐ立つ練習が続きました。

結局入院中は外を歩くことはなかったのですが、退院してからぼちぼち隅田川沿いに歩いてます。
左足の足首が弱いので、足首だけプラスチックの装具をつけています。
右手に杖。
車椅子と杖

今回、レンタルのメインを電動車椅子にしたので、押してもらうための軽い車椅子を購入、杖も新しくなりました。

うちは荒川区なのですが、この荒川って、本来隅田川のことで、隅田川に沿っているんです。
08 - 1

まるで海みたいに写ってます。向こう岸から家方面。再開発のマンション街です。でも元の住民の9割が戻って来たという、わりと成功してる事例です。なので暮らしやすい。
08 - 3

水神大橋。新しい橋です。向こう側は白髭橋の防災住宅と入院してたかもしれない都のリハビリ病院。

もう少し歩けるようになれると良いな。



2012.12.09 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


キッチンにはいる
カテゴリ: 片麻痺 / テーマ: 見てくれたらうれしいなぁ´∀`) / ジャンル: ブログ
7月に退院してきて、9月に引っ越して、ようやくいろいろゆとりが出てきました。

マンションが広いので、あっちこっち行くのが歩行練習にもなっているらしく、
振り返るとけっっこう姿勢がしっかりしてきてます。

そこで、ちょっとやってみたくなって、キッチンでお菓子作り。
オーブンに入れて待つのは、ずっと火の前にいるより片手向きで、思ったよりもできます。
最初は、懐かしいアメリカのアップルクランブルコブラー。
アップルクランブルコブラー
これがばっちりいっちゃったので、本日はヨーグルトポムポムケーキ。
ケーキ


レシピは並木 裕子さんの並木家のヨーグルトポムポムを使わせていただきました。
こんな感じなんでしょうね。美味しかったです。本来はさめてから食べるのかな?
写真が取り込めないのであとでつけます。

明日はまた作っちゃいそう。
2012.12.06 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


また人生の仕切り直し
カテゴリ: 片麻痺 / テーマ: お知らせ / ジャンル: ブログ
22歳で右肩を大けがして、2ヶ月半入院、ほぼ回復したけど、いろいろ不調が残った。
40歳でうつ病になって、研究職を諦めて在宅翻訳者になった。
50歳で子どもらの不登校なんかも片付いて、もっと仕事したり、海外に行ったり
しようと思っていたら、まさかの脳内出血で左半身麻痺してしまった。
人生不運続きとも言えるんだけど、もうすっかり不運には強くなっていて、
娘らも「お母さんのやっかいがまた一つ増えただけ」とケロッとながしてくれた。

こんなこと続きで夫には申し訳ないのだけど、夫からはどかんと愛が来ている。
はっきり言ってしまえば、幸せなんだなと再確認させていただいた。

そんなこんなで、片麻痺暮らしをはじめます。

2012.08.13 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


FC2カウンター
クリックで募金
クリックで救える命がある。
プロフィール

ナカイサヤカ

Author:ナカイサヤカ
ナカイサヤカ/Sayaka Nakai
東京の下町SOHOで、英語翻訳しています。
2012年3月に脳内出血で左片麻痺になり、長年暮らした谷根千を離れ、スカイツリーが見える隅田川沿いに引っ越しました。夫と猫と成人した娘たちとくらしてます。

翻訳:
ビジネス・メール翻訳のWhoopee! Mail の翻訳者チームにいます。自動翻訳みたいにちゃっちゃっと使えて早い。だけど訳しているのは少数精鋭の翻訳者チームなので、お仕事のテキストも安心です。
翻訳ってどこに頼んだらいいのかわからないというときも、英語スタッフがちょっとだけいるというときも、お気軽にご利用ください。
I am a translator, English to Japanese/Japanese to English.
ネイティブチェック
学術系に強いインテリ・ネイティブ・チェッカーを複数人確保しております。直してもらったら、ニュアンスが違ってしまったと言うことがないように、丁寧な英文校正をします。

不思議:
ASIOS の会員・運営委員です。今後はここでも超常現象系のお話をするかも知れません。ことしもASIOSからはたくさん本が出る予定です。
ASIOS is the Japan's skeptics in action.

絵本・ブックハンター:
文溪堂の「探し絵シリーズ」(世界一周他全9冊)が人気です。みなさまに感謝。もしまだの方は、ぜひ手にとってご覧下さい。こうした絵本を探してきて、出版社と相談する仕事も続けています。実は探し絵シリーズも私が探してきた本なのです。情報お待ちしております。
I am translating and publishing Children's books from English to Japanese. Are you searching a way to publish your books in Japan? I, may be, can help.

英会話
毎月第1第3金曜日に< a href=”http://www4.plala.or.jp/yosikawa-culture/index.html”>吉川カルチャークラブで、とってもやさしい英会話を教えています。月1回から2回で若くなくてもちゃーんと伸びて、しかもネイティブっぽい発音になるというちょっと不思議なメソッドです。

Hello from Tokyo
Find out what I found out in Tokyo.
I speak, write, think in English. So ask me!

ブロとも申請フォーム
Mail Form
ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

英語もろもろ駆け込みどころ。
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。